2008年12月29日月曜日

遠征 合同撮影会

12月28日、霞ヶ浦にて例会の撮影会をしてきました。今回は初めて土浦のHorikoshiさんメンバーと東葛星見隊Naitouさん、Kishinoの合同撮影会になりました。当夜は、19:30まで「星空たんけん」観望会があり、それを終えてからの遠征でした。21:00過ぎに霞ヶ浦に到着。天気は上々で、本年最高の星空と思います。早速機材セッティング、空を気にせずセッティングは何と気持ちがいいことか。セッティングの後、皆さんで合同遠征のお祝いとミニ忘年会で乾杯。乾杯、夕食の後、Nitouさんはε-180EDの遠征ファーストライトでした。3分でオリオン座の馬頭星雲がはっきりと写ってしまうほど、すごい威力のものでした。今後、使い方がうまくなると天ガや星ナビに」稿がありかも知れませんね?
Horikoshiさんから画像処理について話が聞けて、フラット補正がとても大事とのこと。来年の日曜日に画像処理の学習会を開いていただけるとの返事。これは大変ありがたいことです。Sakaiさんのコネクトでこのようになるとは大変ありがたいことです。楽しみにしたいと思います。日程調整をしたいと思います。
翌朝(29日)、またもや忘れ物・・・ホワイトガソリンを忘れて、朝食はパンのみでした。すみませんでした。来年もどうぞよろしくお願いします。Kishino

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Kishinoさん、Naitouさん、Horikoshiさん
お疲れ様でした。
この年末はこれまでとは違っていい天気に恵まれそうです。みなさんの機材も充実してきて写真を見るのが楽しみです。(Sakai)

Naitou さんのコメント...

Kishinoさん、お疲れ様でした。
帰宅して、早速画像処理に懸りましたが、フラット補正をしなければと思い、ホームセンターで半透明のアクリル板を買ってきて、夕方の薄明を狙ってフラット画像を撮りました。HorikosiさんのEL板をお借りして撮っておけばよかったと後悔しています。

フラット補正した画像は2~3日中には出来るのではないかと思います。新年第一号の掲示板は、イプの獲物ですぞ!。乞う、ご期待。